【新ブログCuriousBoxスタート!

2014年8月23日土曜日

SONY MDR-EX1000 一週間聴き続けた感想とレビュー (まじめ版)



ふふふだけじゃ調子乗りすぎなので!

■外観





なんかホコリついてるのは許してねっ

■ファーストインプレッション


・音の抜けの良さ、空間的な音、まるで開放型ヘッドホンで聴いているような感覚。

・流石モニター機なだけあって、上から下まで綺麗に出ている。

・高域が刺さるのが気になった。


■エージングしつつ聴き込んでみた


・エージングにより高域の刺さりは減った。

・ファーストインプレにも書きましたが、上から下までほんと綺麗になっています。
そして、繋がりが自然で綺麗です。(ダイナミック一発だし当たり前か)

・抜けの良さと音場表現から、なんというか音の余韻がすごい。

・ダイナミック型なのでBA型のような高域キラキラ感はありませんが、綺麗な高音がなります。(むしろ自然で良いかも)

・低音はやや控えめな印象だが、細くしっかり鳴ってる。

・埋もれてる音なんて無いって感じで曲によっては新たな発見もあったほどの解像度。

・音圧感は少ない(閉塞感はない)

・ジャンルは選ばないが、音源は選ぶと思う。

音圧上げすぎたj-pop やアレアレなマスタリングの曲は露骨に汚くなる。粗が目立ちすぎです!!(良質なイヤホンは全部そうだけど特にそう感じた)

逆に、いい感じの音源だとホント綺麗で聞き入ってしまう。良音源プレーリストでも作ってそれだけ聴いていたいw

・アニメ見るときにも使ってみましたがセリフが1つ1つハッキリクッキリ、息使いまで聞こえてヤバイ。


■装着感


私の耳の場合では正直言って良いとは言えない。ハウジングを宙に浮かせて耳掛けで固定と言った感じ。耳からピョンっと出ます。

ShureやWestonのような耳に収まるタイプのと比べたら劣ります。
なので、私はコンプライ(Ts-200)を使用しております。これで安定性が出ていい感じです。



■総合的に


本当に素晴らしいイヤホンで一本持っておいていいイヤホンだと思う。

価値観は人それぞれですが、ATH-IM50(→レビュー) のような高コスパイヤホンがある中で、IM50 の7倍のお金を出して買うかと言うと微妙なところ。(お前買ってるだろ

発売当初は60000円だったことを考えれば十分お得ですけどねっ!



ーーーーーーーーーーー


相変わらず、視聴さえせずにレビューだけを読み漁ってそのイヤホンの良し悪しを決めてピロピロ言っちゃう人いますけどあくまでレビューは参考にする程度が良いと思います。

自分で聴いて確かめましょう

買って聴き込んで、飽きたら/あわなかったらヤフオクに流すなんてのも一つの手ですよ。




ではではノシ




SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー EX1000 MDR-EX1000
ソニー (2010-10-23)
売り上げランキング: 1,346



COMPLY (コンプライ) イヤホンチップ Ts-200 ブラック Mサイズ (3ペア)
Hearing Components
売り上げランキング: 25,867



0 件のコメント :

コメントを投稿